【効果が持続】普段の汗臭さ、体臭予防にサラサラクリーム

体臭の予防 洗い方

体臭の予防 洗い方


くさすぎる柔軟剤は絶対にご法度

こんにちはエミです。最近では柔軟剤でいいニオイが出ています。制汗剤やクリームなどを塗るよりも、ナチュラルなニオイがいいと言うような事で、柔軟剤を色々なニオイで使っている女性の方も多いようです。

 

 

しかし注意して欲しいのですが、意外にこの柔軟剤、物凄く不愉快なニオイになる事もあります。

 

 

柔軟剤がナチュラルなニオイなのか?というのは、あくまでもさりげなく匂っているかどうかと思います。柔軟剤を使うときに、あえてすすぎの時間を短くしたり、使用量よりも大量の柔軟剤を入れ、あえてニオイを強調したりするケースもあるのですが、正直それは相手に対して非常に不愉快な重いをさせていると思ってもらっていいと思います。

 

 

私の格好のお母さんでも、結構このような間違った使い方をしている人も多く、若い女性であればあるほど、柔軟剤も間違った使い方をしているような気がします。

 

 

子供が友達を連れて遊びに来るのですが、柔軟剤が余りにもひどく、食事の時に不快になるようなニオイになっています。柔軟剤の本来の目的というのは、衣類の機能的な部分の改善であり、決してニオイを出す為に服につけるわけではありません。

 

 

それを、人間の体の体臭予防だったり、ナチュラルなニオイという部分を勘違いして柔軟剤をメチャメチャに大量に使ったりしていては、もともとその様な目的で作られたものではないのですから、柔軟剤本来の使い方をしていないと言うことになる為、間違いなく相手にとって気持ちの悪いニオイになるのは当然かなと思います。

 

石鹸のようなナチュラルの香り

 

焼き鳥屋とか居酒屋で、コロンのにおいをプンプン振って食べている女性は確かにヒンシュクですが、それと同様に柔軟剤の行き過ぎたニオイも人に不快感を与えることを覚えておいてください。

 

 

石鹸のようなナチュラルな香りが一番女性は素晴らしい…と言う様なことも聞きますが、ハッキリ言ってそれはしっかりとした洗い方をしているからであり、けしてニオイとして石鹸のナチュラルなニオイを演出しているわけではありません。

 

 

昔はプチサンボン…でしたっけ?フランスかどっかの国の赤ちゃん用の石鹸のコロンが一時期女性の間で流行りましたが、石鹸のニオイをもし演出させたいのであれば、柔軟剤などではなく、その様なコロンを選ぶ方がいいです。

 

 

ナチュラルな香りというのは確かに男性受けはいいかもしれませんし、また汗臭いからと言ってコロンをメチャメチャ降っていると言う様なケースも男性や、職場の人間に対して不快感を与えてしまう可能性があります。

 

 

汗臭いか?香水臭いか?柔軟剤のにおいがプンプンしているか?

 

 

これは、ハッキリ言ってどれも嫌だと思います。柔軟剤の使い方を間違えて、自分の汗臭さを予防してくれる、そして+αとしてニオイもコロンの代わりになると言うような使い方では絶対にダメです。

 

 

石鹸のようなナチュラルなニオイというのは当然、男性に限らず職場でも好意がもたれるニオイだと思います。しかし、汗臭いのが嫌だからといって、柔軟剤をひどく使ったり、間違った使い方をしていたら、相手の不快感を増すという事は覚えておいたほうがいいと思います。

 

体臭の予防 洗い方

体臭の予防 洗い方


 

汗臭いを予防するにはコロンも必要

 

コロンと言うのは、人間の体に馴染んでいきます。色々なコロンをつけている場合、体になじむ前にそのニオイの方が強調される為、どうしても尖っているようなツンとしたニオイになります。

 

 

私自身20年以上同じコロンを使っているので分かるのですが、コロンを色々と使っている女性や男性というのはニオイが尖っていますし、またそのコロンをしっかりと使えていない為、状況に応じて使う量を変化させることができません。

 

 

コロンを長年使っていれば、自分の体臭に馴染んできて、それこそ自分の体臭のようにやわらかくなってきます。

 

 

柔軟剤の優しいニオイを意識するのであれば、自分のお気に入りのコロンを長年使ってあげることで、自分の体臭や、自分の使う量もわかりますし、ナチュラルなニオイになり、そのコロン自体のニオイがよければ間違いなく不快感を与えるようなニオイにはなりません。

 

 

汗臭いニオイ、ワキガのニオイというのは相手にとって不愉快ですが、それ以上に柔軟剤のやりすぎたニオイというのも不愉快です。

 

 

ナチュラルなニオイというのは、当然普段の生活に於いて、アポクリン汗腺からのニオイを予防するということ以外にも、毎日のお風呂での洗い方や、汗をかいた時のケアというものも当然必要です。

 

 

その様な部分をしっかりと意識しながら、なおかつコロンというものを使って相手に不快感を与えないように、自分の体臭をセーブすればいいかなと思います。

 

 

脇にはアポクリン汗腺がある為、絶対に汗をかけば独特のにおいがします。これはワキガの人でも、普通の人でも関係なく、アポクリン汗腺があると言うことは、どうしても脇独特のにおいがしてしまうのは仕方がありません。

 

 

それは汗をかいた後に、放置したままにしていたりとか、普段お風呂の時に間違った洗い方をしていたりとかにより、ニオイの程度が変わってきますが、基本的にはわきの下のニオイというのは独特なのです。

 

 

そのニオイが嫌だからといって、柔軟剤は使ってナチュラルなニオイを演出しても、不自然なニオイになります。まずはしっかりと予防をする事が必要です。

 

 

いずれにしても、過度の柔軟剤は危険ですし、柔軟剤に頼ったニオイケアというのは根本的に間違っているので、自分ではよくあると思ってやっている事でも、周りの人にとっては大変迷惑な行動と言うことを覚えておくと良いかと思います。

 

>>汗、体臭を抑えるクリームはコチラ
>>体臭を抑える為の体の洗い方はコチラ

【返金保証付き】市販製品とは全く違います^^

Lapomine

 

体臭の予防 洗い方