【効果が持続】普段の汗臭さ、体臭予防にサラサラクリーム

体臭の予防 洗い方

体臭の予防 洗い方


汗臭い 女性 対策

こんにちわ、エミです。

 

現代人は昔の人と比べて体臭がきつくなっている、汗臭くなっていると言われています。

 

 

私も仕事をしている際、自分の汗臭いのが嫌になる事がありました。そういった汗臭い人と、汗臭くない人の分かれ道はどこなのか、、??気になりませんか(*^^*)???

 

↓↓【このページで分かる事!メニューの紹介】↓↓

  • 人の汗はなぜ臭いのか??ワキガでなくても臭い理由
  • 汗は時間が経つと臭くなるものだが、汗出してすぐ臭う人が増えている
  • 身体がアルカリ性の人は汗臭い??
  • 汗臭い汗をかかない事は出来るのか??
  • 岩盤浴、ヨガなども効果的
  • 服を大事に着ない事も汗臭いを抑える為に重要

 

 

人の汗はなぜ臭いのか??ワキガでなくても臭い理由

 

重度のワキガでない場合でも、汗臭い事が多いのが現状です。ワキガでないと分かっていても、たまに脇の下からは自分の脇とは思えない様な悪臭を放つ事があります^^;

 

 

自分は臭くないと信じている訳ですが、それでもクサいニオイを発することがありますよね。

 

 

ワキガでなくても汗がクサい。理由ですが、アポクリン汗腺から出る汗です。アポクリン汗腺に含まれる脂質とかタンパク質を雑菌が分解する為にクサい悪臭を放つという事です。

 

 

脇毛などがあると、雑菌が住みやすい状態を作っているワケですね^^;。ですから、脱毛、剃毛などをするとニオイが少なくなるという事です。

 

 

ニオイがキツイ、強烈な体臭がする、汗臭いが不快レベルの方は、アポクリン汗腺が多い為にキツイツーンとするニオイがする。

 

 

通常の汗臭いニオイとは違う油が腐ったようなニオイは、このアポクリン汗腺から出た汗、または汗を放置して皮脂や垢と混ざってクサい臭いを発しているからです。

 

汗は時間が経つと臭くなるものだが、汗出してすぐ臭う人が増えている

 

アポクリン汗腺は産まれてきた段階で決まっているのですが、エクリン汗腺から出る汗は全く臭いがしないと言われています。

 

 

また、汗が臭くなるのは、皮膚にある垢、皮脂と混ざるからであり、最初から汗は臭っているワケではありません。しかし、最近の女性は、最初から汗がクサい状態の場合もあるようです!!

 

 

私達が汗臭い!!と思うのは、汗をほうっておくことで雑菌が繁殖する為です。

 

 

通常、1時間程度で汗臭くなると言われています。

 

 

汗臭い、、、という自分で不快に感じるレベルになるまでは、約1時間位はかかるそうなので、1時間以内に汗を拭くことで対応が出来る事が多いようです。

 

 

放っておくと汗臭いニオイが充満するのですが、それ以前に汗を拭くという事をすれば臭いが抑える可能性があります。

 

 

でも、最近では汗をかいてすぐ臭いがある人がいるようです。

 

 

まめに汗を拭いているけどクサい、、今、女性の多くは【汗自体が臭い成分を含んだ汗をかく人】らしいのです(*_*)驚きですね、、、

 

 

エクリン汗腺は通常は酸性なのですが(アポクリン汗腺の汗がアルカリ性)、エクリン汗腺の汗がアルカリ性になっている。。。つまり、そういった状態になっているために最初から汗臭いという事です。

 

 

重炭酸イオンという成分がアルカリ性にして最近の増殖を促している為に、最初から汗が臭うということらしい、、、

 

身体がアルカリ性の人は汗臭い??

 

つまり、アポクリン汗腺からの汗でなくても、エクリン汗腺が重炭酸イオンの影響でアルカリ性になっている時は、最初から汗がクサい状況になっているということですね。

 

 

なんでアルカリ性の汗になるのか、、、それは私達の環境が大きな原因と言われています。

 

 

汗をかかない状態が続いているため、不健康な汗しかかかない。

 

 

確かに冷暖房が完備されているのが当たり前のオフィスですから、本来暑かったりした時に汗をかくのがないですよね。

 

 

そういった快適な環境が、現代人の汗腺を衰えさせている原因だと言われています(´;ω;`)

 

汗臭い汗をかかない事は出来るのか??

 

汗が臭わないようにするのはかんたんです。それは汗腺を鍛える事。

 

 

汗腺が普段から働いていて、しっかりといい汗をかける状態であるということ。

 

 

そういった状況に常にしておくことで、汗腺が発達し、エクリン汗腺から出る汗も酸性のままでキープ出来るというわけです。

 

 

冷房、暖房がきいている状態で仕事をしている私達ですので、それは仕事ですから仕方がないですよね。

 

 

でも、汗をしっかりとかく、正常に汗をかけるようにしておく必要があるので、運動などをしっかりとして汗腺を正常にする事が重要です。

 

 

運動をして、正常に汗腺が機能していれば、汗自体エクリン汗腺からでる時はほぼ水ですので、アルカリ性にならず酸性ですので細菌が増えない状態をキープ出来ます。

 

 

こういった汗をかける身体にしておくと、汗をかいてもサラサラな汗ですので、汗臭くなる事がありません。

 

 

普段ある程度運動をしている人、そうでない人では汗の種類が違うとさえ言われているんですよね(´;ω;`)私も全然運動しないので、サラサラ汗という感覚はないですね、、

 

 

でも、それじゃ汗腺がヘタってきてるので対応出来ないんです。

 

 

運動をすることで身体の老廃物を外に出す事が出来るため、汗臭いのが改善出来ることもあるようです。

 

岩盤浴、ヨガなども効果的

 

汗をしっかりとかくというのは、ヨガ、岩盤浴なども効果的ですよね(*_*)

 

 

岩盤浴やヨガは大好きですので、出来る限り行くようにはしています。

 

 

でも、運動をしてあげれば汗も臭くならないという事も知っているので、やはり岩盤浴やヨガだけではなく、普段できる汗をかくことをもう少しする必要があるのかなと思います。

 

服を大事に着ない事も汗臭いを抑える為に重要

 

また、コレは大事な事ですが、汗臭い人とそうでない人の違いの一つとして、服や下着が原因ということも考えることが出来ます。

 

 

服は普段から洗濯をしている為、『服や下着は毎日洗濯しているから清潔^^。太陽の下で細菌もいないわよッ!』って意気込んでいたわけですが(笑)、実はそうではない、、、

 

 

服は着れば着るほど繊維の奥に人間の皮脂や垢が溜まっていくのです。

 

 

太陽の下で干すことで、臭いや細菌も全くないと思われるかもしれませんが、実は汗の臭いを出す細菌が大好きな垢、皮脂が取れずにびっしりと服にはついているんです^^;ガーーーン

 

 

ですので、服を大事にしている女性こそ要注意。

 

 

選択しても、どれだけ清潔にしても服の臭いは年々きつくなります。

 

 

特に下着、ブラジャーなども胸などの汗を吸い込みますので、皮脂、垢などがしっかりと詰まっている状態になっています。

 

 

汗が臭くならない為に注意する事

 

以上が汗臭い人の大体の要因だったのですが、汗臭い身体にならない為には以下の事に注意しましょう。

 

  • 汗は放置しておかない(1時間以内に拭く)
  • 体臭が気になる人、汗臭い人は普段から汗腺を鍛える事
  • 運動をすることで、健康的に汗をかける体になる
  • 岩盤浴やヨガなど、強制的に汗を出させることも効果的
  • 下着、ブラジャー、洋服をずっと着てはいけない
  • 人間の皮脂、垢など繊維の奥にこびりついていてはなれない。

 

普段から汗腺から汗を出す事をしていれば、健康的な汗をかき、サラサラしている汗を出すことが出来ます。

 

 

運動不足では汗自体が脂っぽい臭いを放ちます。

 

 

また、汗は1時間以上経つと汗臭い状態になります。
そういった時は汗を抑えるデオドラントなどを使い、汗が臭い(におい)だすまでにしっかりとケアしておくといいと思います^^

 

 

汗臭い人、まったく汗の臭いがしない人。

 

 

これは汗の臭いがしない人間がいいに決まっています(笑)女性は特にですね。

 

 

ですので、汗が臭わないようにするためには、しっかりと運動をして、服を長く着ない事。

 

 

コレが大事ですね^^

 

 

あとは普段の汗臭いニオイを抑えるデオドラントなどがオススメです。

 

 

無臭の人間なんていませんので、そういった意味では、普段からのケアを気にかけてるかどうかで『汗臭い人』か『汗が臭わない人』に別れると思います。

 

 

女性であれば後者がいいに決まっています(笑)

【返金保証付き】市販製品とは全く違います^^

Lapomine

 

体臭の予防 洗い方