【効果が持続】普段の汗臭さ、体臭予防にサラサラクリーム

体臭の予防 洗い方

体臭の予防 洗い方


汗臭い対策は洗濯すればOK??ではありません。

 

汗臭い 女性 対策

こんにちは、エミです^^

 

今回は、汗臭い対策は洗濯だけでOKなのかという所を調べてみました。衝撃の事実も(笑)

 

 

ではよろしくお願いします(*^^*)

 

 

まず、洗濯をする場合、通常は日光の下で干すことになりますよね。水臭いというか、洗濯したあとの湿ったニオイもクサいです。あれは日光の下ではなく、部屋干しした時にします。

 

 

普通に洗濯すると、ニオイは基本的にはしなくなりますよね。

 

 

汗臭いのが気になるのであれば、毎日こまめに洗濯すること。それで解決するって私自身も思っていたのですが、実はそうではないことが分かりました^^;

 

 

汗臭いニオイがする原因

 

これは汗のニオイがする原因を考えると納得という感じなのですが、汗というのは基本的にワキガとかの病気ではない場合、アポクリン汗腺以外の汗になり、臭い自体は汗を出した時点ではしません。

 

 

汗臭い臭いは、汗をかいたままにしておくことで、皮脂や垢などが付いて来る事で臭いだしてきます。

 

 

汗をかくと、普通の状態から皮脂や垢とくっついてきます。そしてその皮脂や垢こそが、細菌が大好物なわけです。だから細菌が好む状態を作らない事が大事です。

 

 

脇毛などを沿ったほうが臭いがキツくならないという理由は、脇毛があることで脇の下の汗が滞留して、細菌が垢といっしょになるからです。

 

 

出来る限り脇毛の障害物をなくし、さっと汗を引かせる事が汗臭くならない秘訣なんです。

 

服には細菌が沢山います^^;

 

そう考えていくと、服には沢山の皮脂や垢がついています。

 

 

服は破れる、擦れるまで大事にしている人は多いと思います。

 

 

女性でも、制服の下に着る服はユニクロなどで安く済ましている人も多いでしょう。(私の事^^;)

 

 

更に、見えないところなので『多少擦れても破れても見れないからダイジョブ。それなら美味しいものを食べに行きたい!!』と思っているかもしれません。(私の事^^;)

 

 

また、ブラジャーなども『可愛いし、勿体無いから、大事にネットに入れて手洗い。毎日洗わないでも大丈夫か、、』と思っているかもしれません^^;

 

 

ここまで当たり過ぎてると怖いですけど、働いている女性の殆どがこんな感じではないでしょうか。

 

 

服は日が当たる所で干すと、太陽の匂いがしてすごく綺麗になった気がしますし、垢や汚れもゼロになった気がします。

 

 

でも、それって大間違い。皮脂や垢は付いたままなんです。

 

 

服は着れば着るほど細菌が好きな皮脂や垢が溜まっていきますし、通常の洗濯では取れることがありません。

 

 

つまり、ヨレヨレにならない状態でも、服をずっと着ている場合、細菌が繁殖しやすい状況になっていて、それが汗臭い原因になっているとい事が殆どなのです。

 

 

洗濯をすれば全ての臭いが帳消しになるというのは間違いで、皮脂、垢が構築されていく服はドンドン新しい物を変える必要があるのです。

 

 

体臭がキツイという人は、清潔という人でも、こういった洋服をずっと着ている可能性もありますので、自分の持っている服の寿命を考える必要があります。

 

 

洗濯だけすれば臭いがしなくなるというのは間違い

 

つまり、汗臭い自分をなんとかしたい場合、洗濯するさいの洗剤を変えたり、柔軟剤のいい匂いのするものをいれたりしてもあまり意味がありません。

 

 

いくら洗濯する際に良い洗剤、細菌を殺す様な洗剤をいれていても、服の垢、皮脂の汚れは繊維の奥の奥まで入り込んでいるんです^^;

 

 

だから、洗濯が乾かない時に生乾きの臭いがするんです。

 

 

生乾き臭というのは、太陽がないから臭うのではなく、臭いがする条件になっただけであり、汗をかいて古い服を着ていると、自分が気付かないでも、人に不快な思いをさせている可能性があるという事を覚えておく必要があります。

 

 

 

洗濯をいくらしても、古くなっている服は爆弾を抱えています。

 

 

ましてやブラジャーなども大事にずっと着ているのであれば、脇の下の汗、胸の谷間部分の皮脂などをタップリと吸い込んでいる可能性もあるので、臭い的には強烈かもしれません。

 

 

自分の体臭がないと安心していたとしても、汗臭い臭いはどうしてもします。

 

 

それは汗自体がクサい腋臭症などの人でなくても、汗をかいて放置していることで、細菌が垢や皮脂の汚れを食べてどんどん臭い条件になっていくのです。

 

臭いの原因は洗濯機で付く??

 

 

悪臭の原因の細菌はどこで付くのか、、、普段の汗をかいた時もあるでしょうが、洗濯機が一番と言われています(´;ω;`)

 

 

確かに結婚して洗濯機の中を見たことがない、、、(笑)

 

 

毎日の洗濯の中で、汗をかいた服、汚いタオル、そういったものの中に普段の服をいれているわけですから、臭いの原因である細菌に非常に機嫌よく住みやすい場所を与えていることになりますね(笑)

 

 

それと洗濯機の水ですけど、残り湯なんかを利用している家庭おおいですよね。私の実家もそうでした。

 

 

幸い水が勿体無いという気持ちは昔の人間ほど持っていないのですが、風呂の残り湯自体、家族の垢、皮脂、汚れが詰まっている最高の汚い条件です(笑)

 

 

 

ですので、そういった意味でも汗臭い服などの対策をするのであれば、洗濯機などの残り湯も考えるべきですね。。

 

服にファブリーズを使う、臭いの元にはエチケットを

 

こういった事を考えると、汗臭い対策ですが洗濯する事での解決は無理という事が分かります。

 

 

私は服はファブリーズをふり、脇やデリケートゾーン、足などのアポクリン汗腺が分泌されている所には、臭いがしないデオドラントを使っています。

 

 

洗濯をマメにするけど、汗臭い臭いが治らない、、、という方は、洗濯するだけではダメという事をしっておく必要があります。

 

 

不快な臭いを発して、職場やパートナーに嫌な思いをされないためにも、洗濯以外にも服にも気を使う必要がありますね。

 

【返金保証付き】市販製品とは全く違います^^

Lapomine

 

体臭の予防 洗い方