【効果が持続】普段の汗臭さ、体臭予防にサラサラクリーム

体臭の予防 洗い方

体臭の予防 洗い方


自分の『体臭や汗臭いニオイ』を分かる確かめる

こんにちわ、エミです^^。

 

 

『自分がクサイのかも、、??』女性であれば、誰でもニオイが気になると思います。日本人は清潔ですので、そういった被害妄想になる女性も多いようです。

 

体臭の予防 洗い方

 

私も、体質変化で体臭とか汗臭い事を気になりだしたのですが、本当に自分がクサイのかを知りたいと思っても人に聞くことすら出来ませんでした。

 

 

正直人から『クサイ』と言われたことがないとしても、態度やしぐさで『クサイんだろうか、、』という風な疑問を持ったことはありませんか?

 

 

電車などで

 

  • 隣の人が自分が座ったら席を立つ
  • 鼻をすする
  • 咳き込まれる

 

こういった事をされると、遠回しに『あんたクサイんだよ』って言われているような気分になる人も多いかもしれません。結局そういった思い込みから、自分がニオイを発しているという恐怖症になるという場合も多いようです。

 

 

実際にワキガではないと判明した場合、やはり自分でそういった恐怖心と戦い、違うという意識を変える事でしか改善できません。

 

自己臭恐怖と体臭恐怖

 

自己臭恐怖と体臭恐怖というのは、似ているようで厳密には違いがあるようです。

 

 

自己臭恐怖というのは、体臭恐怖の一種と考えると分かりやすいと思います。

 

 

自己臭恐怖症というのは実際はニオイがしないでも、妄想や思い込みで体臭に悩み、対人恐怖に陥っている状態の事を指します。

 

 

本当に体臭が強い人は『私はワキガが強くて、、』『私は足がクサくて、、』という風に、自分のニオイがカラダの何処にあるのかをしっかりと理解していることが殆どです。

 

 

しかし、自己臭恐怖症の場合ニオイの発生源に関して漠然とした認識しかないのが特徴です。

 

 

自分自身は体臭を感じていないにも関わらず、『皆が私をイヤな顔で観ているから私はクサイに違いない。。』という風に妄想している場合が多いのです。

 

 

体臭で悩むというのは、心の病です。

 

余計な心配事をしないためにも、自分のニオイを客観的に理解する

 

自己臭恐怖症になった人では、ワキガでもないのにわきが手術をしたりする人もいます。

 

 

『もしかしたら人に軽蔑されているかも、、』という風に、自分のニオイや体臭、汗臭いニオイを気にしているくらいであれば、自分でしっかりとニオイを感じる事が出来る様に努力した方がいいですよね。

 

 

自分のニオイというのは、鼻が慣れるという部分が強く、家族臭、家のニオイにしても、長年同じニオイを嗅いでいたらクサくなくなるのが人間のいい所でもあり悪いところでもあります。

 

 

自分のニオイ、脇の臭い、足のニオイ、汗のニオイをクンクンと嗅いでみても、慣れているので自分のニオイを客観的になかなか感じることが出来ないのが現状です。

 

 

自分が凄くワキガ臭があったとしても、『あの子って凄くクサイよね』などという人もいるのは、自分のワキガ臭を感じることがないからです。自分のニオイと人のワキガ臭では鼻に付くニオイが違いますので、本人は全く分からないという現象が起こります。

 

 

自分のニオイはいくら臭くても、毎日嗅いでいるとニオイがする事自体を気付くことが出来ません。では、どういった風にすれば自分のニオイを感じることが出来るのでしょうか??

 

風呂あがりに自分の洋服、下着を臭うのが一番客観的に分かる

 

自分のニオイを客観的に知ることが出来れば、『クサくないのもクサイかも、、』と思う必要がありません。ですので、客観的に自分のニオイを理解する事が大事です。

 

 

一番効果がある方法が風呂あがりに自分のニオイを臭う事です。

 

 

フロは浴槽の水蒸気、また、石鹸で自分の体臭がリセットされて一瞬ではありますが、自分のニオイを客観的に知ることが出来る為です。

 

 

ですので、フロから上がると自分の服を臭うと自分の体臭という感覚がない状態で臭うことが出来るのです。ですのでフロに入るまでにきていた物をニオってみると、自分がどんなニオイなのかを知ることが出来ます。

 

 

自分がどんなニオイを発していて、自分の体臭、汗臭いニオイがどれだけ強烈なのか、、という事を知ることが出来るのです。

 

 

脇のニオイ、股、ブラジャーなどは、アポクリン汗腺が集まっている場所ですので、どれだけクサイのかを知ることが出来ますし、汗を放置する状態でどれだけクサくなっているのかを知ることも出来ます。

 

 

これは簡易的なニオイを調べる方法ではありますが、自分の体臭がどれだけキツイのかを知る事は出来ます。

 

出来るだけニオイを出さない様にする工夫をする

 

自分のニオイ、確かに気になると思いますし、どうしてもニオイが気になることもあるでしょう。でも、日本人はちょっと神経質になりすぎている傾向があるようですし、ワキガでもないのに過敏に反応しすぎて手術までするなんてキツイです^^;

 

 

ですので、自分でニオイを出さない様にする努力をする事が大事です。

 

  • 普段から汗をかきっぱなしにしない
  • 汗をかく場所にケアをしておく
  • フロでゴシゴシと洗わない

 

 

汗自体はクサイという事はありません。正しい方法で汗と付き合っていくのであれば、ニオイも極力出ない様に出来ますので、意識して取り組んで欲しいと思います。

 

>>汗、体臭を抑えるクリームはコチラ
>>体臭を抑える為の体の洗い方はコチラ

【返金保証付き】市販製品とは全く違います^^

Lapomine

 

体臭の予防 洗い方